健康促進ボランティア会

  1. トップページ
  2. ボランティアについて(健康促進ボランティア会)

健康促進ボランティアとは

医薬品の開発・承認における臨床試験「治験」

健康な生活を送る為に不可欠な医薬品は、その開発過程においてあらゆる試験や基準を通過して初めて私たちが手にする事ができるようになっていますが、こうした薬の開発過程で薬として承認を受ける為に行う臨床試験のことを「治験」と呼んでいます。

治験イメージ

治験は「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」という規則に定められた要件を満たした病院でのみ行う事ができます。
久留米臨床薬理クリニックは、保険診療を一切行わず薬の開発過程で、治験の際に実施される臨床薬理試験を専門に取り扱う医療機関です。

治験は国(厚生労働省)が定める法律・法令に添って行われ、綿密な計画に基づいて専門の医師とCRC(治験コーディネーター)が多岐にわたる測定項目を100%タイムスケジュール通りに実施出来るよう細心の注意を払いながら「治験薬」の安全性と体内動態について調べています。

治験に必要不可欠なボランティア

治験に欠かす事ができないのが「ボランティア」の存在です。 治験は健康で社会貢献への意識が高い多くのボランティアの方々や惠愛の気持ちが強い各疾患に既往歴のある方々の協力を得て成り立っています。

ボランティアイメージ

久留米臨床薬理クリニックは「治験」を通じて久留米地区に広く【助け合い】の精神を育んで人にやさしい社会づくりや未来の人々の健康に貢献したいと考えております。

これまで多くのボランティアの方々にご協力を頂き感謝を申し上げますとともに、今後も皆様のより一層のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

現在募集中のボランティア情報一覧はこちら

あなたも健康促進ボランティアに参加してみませんか!

健康促進ボランティア会員の方を随時募集致しております。健康促進ボランティア会には簡単なお手続きでご登録いただけます。ご登録後は、ご本人の意思のもとで条件に合った試験にご自由に参加いただく事ができます。また、臨床試験ボランティアにご参加いただいた方には規程の負担軽減費をご用意致しております。

お申し込みからボランティアにご参加頂くまでの流れ

健康促進ボランティアについてのご案内

  1. 採血、問診などの医療行為を含みます。
  2. 登録料などをご負担いただくことは一切ございません。
  3. 時間や条件の拘束がありますので、実際の治験や消費者モニターに参加された方には負担軽減費が支払われます。
  4. 個人情報保護法に基づいてあなたのお名前やその他の個人情報(プライバシー)は厳重に守られますので、ご安心ください。
  5. 試験参加にはご自身の自由意思が尊重されます。
  6. ご自身の意思によりいつでも退会できます。

ボランティアお申し込み

ボランティアお申し込み

ボランティアへ参加ご希望の方はこちらからご登録ください。

ボランティア会員へ登録する

ボランティア体験談

ボランティア体験談

ボランティアへご参加頂いた方の体験談をご紹介しています。

ボランティア体験談を見る

よくある質問

よくある質問

ボランティアに関して寄せられる主なご質問を掲載しています。

よくある質問を見る

ご不明な点は健康促進ボランティア会までお気軽にお問い合わせください。

電話:0120-093-144 受付時間:月~金 9時~18時(土・日・祝日除く)

メールでのお問い合わせはこちら

GO TO TOP